札幌町中から飛び立とう

札幌市内から気軽に道内5都市へ飛び立つことができる
それが東区にある丘珠空港なのだ

そんな町中にある空港を拠点としていたエアーニッポンネットワークも
親会社のワガママにより道民の声を無視して新千歳空港へ移転
今月末にその丘珠ベースの運航を終えてしまう

その前に記念搭乗すべく丘珠-函館を往復してみた

当日の搭乗機体はJA805K
そう、元「はまなす」だ
今ではトリトンブルーの衣装を身に纏って道内を飛んでいる
ちなみに7月以降は伊丹ベースで四国へ飛ぶ予定だ


f0164826_21331276.jpg

搭乗して出発準備が整うとチーフパーサーからアナウンス

「当便の機長は『タイツマン』、チーフパーサーは『えぬ。』でございます」
(超謎爆☆☆☆


f0164826_2143376.jpg

エマージェンシーデモ

イイオトコが目の前にいるもんだから、アナウンスを咬んでいた(ばく


f0164826_21531215.jpg

カメラを向けるとオスマシモード(笑

隣の1CDに座ってみたいな
ちなみに、後ろ向きに座ってのフライトは経験無し


f0164826_21593916.jpg

このフライトは雲が多く低層の雲と高層の雲の間をフライト
函館へのアプローチも雲の中だったが
雲を抜けた瞬間、桜に彩られた五稜郭が目に飛び込んできた


実はこのフライトでスターバックスのコーヒーをオーダーしたのだが
気流の状態が悪く、シートベルトサインがすぐに点灯してしまった
なのでFAさんからは....
「コーヒーをまだお出ししておりませんので、このままお待ちくださいませ」

というコトで折り返し函館発丘珠行にも搭乗となる(ばく


f0164826_2263681.jpg

帰りは気流の状態も良く、美味しいコーヒーにやっとありつけた

ちなみに最後尾をアサイン
写真はFAが機内誌を持ってサービス中♪


f0164826_22122324.jpg

石狩新港上空でホールディング


f0164826_22162154.jpg

丘珠空港へアプローチ
眼下には百合が原公園


f0164826_22194751.jpg

天候が悪い中、繊細な操縦でシルキーランディング

そしてターミナル前にスポットイン

こんな光景もあとわずか....


※ちなみに、FA(CA)さんにレンズを向けてバチバチ撮るのはマナー違反です
写真に写っているFAさんは友人であり、モデルになっていただきました m(_ _)m



撮影:2010.05.**
#350/ANA4817/丘珠-函館/DHC-8-Q300/JA805K
#351/ANA4818/函館-丘珠/DHC-8-Q300/JA805K
OLYMPUS OM-2S(SPOT/PROGRAM) + ZUIKO AUTO-FISHEYE 16mm F3.5
Finished by "HOKUOH" Print
FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400 + FUJICOLOR PHOTO CD より Photoshop CS にてリサイズ


※離陸時、着陸時、及び地上滞在中
デジタルカメラの使用は法律により禁止されています

[PR]
by sabi-camera | 2010-06-07 20:27 | がんばれ!丘珠空港
<< そうだ、父の日は丘珠空港へ行こう! 悪魔君と花見デーツ 3 >>