夕張への想い

その昔....
バイクで信州から日本海側を北上して北海道ツーリングをしていた
その頃から気になっていた橋梁がある

水道橋と思われる小さいながらも
米代川を渡る長い橋

今の時期なら、白銀の世界に
赤い橋梁が見事に映えると思いその地へ向った

そう、決して大館=鶏めしが本当のメインで
この橋梁がオマケだっただなんて
当然のコトながら、ナイショの話だ(自爆


さっそく昔の記憶を辿ってその橋梁へ....
しかしその行く手には、まっさらな雪が阻んでいた


f0164826_14888.jpg

さすがこの時期なので、新雪を歩いても
大きく沈み込むことは無い

そして目的の橋梁に無事到着


f0164826_173082.jpg

ん?ちょっと....
この橋梁....

三弦橋?

トラス橋の上路式・下路式との違いはあるものの
三弦トラス橋といえば....
北海道夕張市、シューパロ湖に架かる鉄橋が
まさしく代名詞なのだが

まさか「鶏めし」のお膝元で三弦橋に出会えることができるなんて!


f0164826_183174.jpg

使っている鋼材やデザインなどが
あきらかにシューパロ湖に架かる鉄橋とは違う
そして上下真逆なのではあるが
やはり夕張へと思いが馳せてしまう


f0164826_1122992.jpg

その昔、この橋梁を渡る人影を見たコトがあった
やはりそれは幻ではなかった....

そしてすでにこの橋梁からは
水道管?なのか、本来の目的であったものは
すでに姿を消していた(と、想像する)



撮影:2011.03.02 秋田県大館市長坂
Nikon D40x + Ai NIKKOR 45mm F2.8P
[PR]
by sabi-camera | 2011-03-02 23:58 | 秋田ドボン
<< 牛。さんの願いを馬く叶える 夜のターミナル >>