SUPER LINER OGASAWARA Vol.3

f0164826_2155136.jpg

SUPER LINER OGASAWARA シリーズの最終回
今回は船内のディープな場所をご案内


f0164826_21563658.jpg

5階にあるスカイウォッチャーラウンジから船尾を望む

ファンネルマークは本来運行する予定だった小笠原海運のカラーリングが


f0164826_21573957.jpg

一般的なフェリーと一線を画す貨客船である最大の特徴
船首側にある貨物スペース

10t 吊り上げクレーンを装備し
12ftコンテナを2段積みで40個を積載
トータルで210tもの貨物を航送できる


f0164826_220582.jpg

貨物スペースを望む場所から
今度は後方へ振り向いて


f0164826_2232671.jpg

そしてお楽しみのブリッジへ

まずは機関部をコントロールするデスク
ディスプレイには機関室の映像も映し出されていた

ちなみに緑色のジャケットを着ている人々....
今回のミッションで避難者のお世話をされるボランティアのみなさま
本当にありがとうございます m(_ _)m


f0164826_2251758.jpg

こちらは操舵系のデスク


f0164826_2264626.jpg

クリアボックスで守られているのは
本船の推進力をだすウォータージェットのスロットル兼ステアリング

接岸時などの繊細な操舵が必要なときに使用する
船尾の左右に装備されたウォータージェットの射出口をコントロール

レバーを前に押し込めば前進
引けば後進となる


f0164826_2273910.jpg

ブリッジ越しに見える座礁船の TULIPAN



撮影:2011.05.28 宮城県石巻市 石巻工業港・日和埠頭
三井造船 SUPER LINER OGASAWARA 船内
Canon EOS 40D + EF 17-40mm F4L


※取材にあたりまして、関係者各位におきましては
貴重な時間を割いていただき、
そして被災した石巻に駆けつけていただいたことに
深く感謝の意を申し上げます m(_ _)m
[PR]
by sabi-camera | 2011-05-31 00:37 | 塩分補給
<< 終着駅の惨状 SUPER LINER OGA... >>