2008年 12月 21日 ( 1 )

プチ大人の社会見学

はい、今日は雨傘日記です
ちょっと、仕事が忙しく年明けぐらいまで厳しいかも?

で、ネタとしましては最近某所でちょくちょアップされている
大人の社会見学 を....


先月頭にお客さまを連れて行ったのが、ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所
そう、余市にもあるウヰスキーの蒸留所を社会見学

ここでは余市のようにフリーで見学するのではなく、
受付を済ませ、ガイドさんに引率されながら見学するというスタイル
もちろん試飲体験もできるが....ドライバーなオイラは試飲できず(涙

また余市のように歴史ある建物があるわけでは無いので写欲は湧かないが
それでも散策するには良いロケーションかも?

そんななかで数カット撮ったなかから2枚だけアップ


f0164826_2344345.jpg

こちらの赤い服を着た尾根遺産に引率されながら説明してもらう
ウヰスキーのマニアックな質問にも、ちゃんと答えてくれる!


f0164826_23594331.jpg

敷地内にオブジェのように置かれているストレート式ポットスチル
ポットスチルとはアルコール蒸留を行う装置のひとつ
このストレート式ポットスチルは余市蒸留所で使用されていたものだ

ちなみに、宮城峡では首の付け根あたりが膨らんだバルジ式ポットスチルが採用されていて
スチームにより加熱される(余市では石炭の直火で加熱される)

それにより余市では「男性的な味」、宮城峡は「女性的な味」として
蒸留所の個性がつまったウヰスキーが出来上がる



撮影:2008.11.04 宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地・ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所
"POCHI" ( Rollei 35 + Tessar 3.5/40 )
FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400 FUJICOLOR CD Photoshop CS にてリサイズ
[PR]
by sabi-camera | 2008-12-21 23:58 | 宮城ドボン