2009年 06月 29日 ( 1 )

頼城橋

今回、どうしても見てみたかったのがココ
三井芦別鉄道の橋梁です


f0164826_17153276.jpg

ちょうど石炭を積んだ貨物列車が炭山川橋梁にさしかかった


....というのは冗談で、まるでジオラマのような状態で
機関車のDD501と石炭車が展示保存されている
このような保存展示しているところって、国内ではココくらいじゃないのかな?


ちなみに、この光景は横を走る国道452号線から簡単に見えるのだ
見えるのだが....それこそ国道452号線が全線舗装化される前(笑)から
このルートはバイクで何度も走っていたのだが全然気が付かなかった _| ̄|〇
(ま、いつも桂沢湖→芦別という方向だったから....と言い訳)


んで、国道から廃線の反対側に目を向けると、こちらも美味しそうな橋梁発見♪


f0164826_17172099.jpg

こちらは「頼城橋」
現在は車両通行止めとなっていて、歩いてしか渡れない


f0164826_1728153.jpg

橋脚の幅の広さから見ると、昔はもうちょっと大きな橋だったと想像できる


f0164826_17323989.jpg

大雨などで流されたのだろうか?橋脚の1つが流されていた
改めて2枚目を見れば、左側の橋脚だけ形が違うのに気付く


f0164826_17373880.jpg

そして反対側にも橋脚のみが残っていて、水道管のみが利用していた

奥には炭山川橋梁と国道の橋梁が見える


f0164826_1742870.jpg

こんな場所にチューリップが一輪咲いていた



撮影:2009.05.14 北海道芦別市
OLYMPUS OM-2S(SPOT/PROGRAM) + ZUIKO AUTO-W 24mm F2
(一枚目のみ ZUIKO AUTO-W 35mm F2 )
FUJICOLOR SUPERIA X-TRA 400
Finished by "HOKUOH" Print
FUJICOLOR CD より Photoshop CS にてリサイズ



※お知らせ※
今年も札幌でフィルム一本勝負の写真展が開催されます
期間は7月3日から8日まで、昨年と同様に富士フィルムフォトサロン札幌です
お近くの方も、そうでない方も、是非ともお立ち寄りくださいませ

あ、オイラの写真は展示されていませんが、ドサクサに紛れて
第13回フィルム一本勝負 in 小樽銭函 ~東北合宿の仕返し編~
のアルバムを置いておこうと思っています(ばく
[PR]
by sabi-camera | 2009-06-29 17:41 | ほっかいどうでしょう♪