タグ:Canon EOS 20D ( 171 ) タグの人気記事

第26回 航空ページェント

今年、丘珠空港で行われる
第26回 航空ページェント

久々に復活となり、みなさまの期待も膨らんでいることでしょう
最近、ページェントに関しての検索でお越しいただいている方も多数いらっしゃるようです

ただ、こちらからはいまのところ有益な情報が出せず
わざわざお越しいただいたみなさまには申し訳なく思っております


f0164826_0482136.jpg

本当ならチームの Pitts S-2B / JA01DR の展示飛行でも....
などと妄想してみても、その翼は津波にもぎとられ過去のものに

なんとか体勢を整えて、27回には参加したいと思っております
m(_ _)m



撮影:2010.10.17 福島県福島市 福島農道離着陸場(ふくしまスカイパーク)
CANON EOS 20D + EF 17-40 F4L + EF 100-400mm F4.5-5.6L
[PR]
by sabi-camera | 2012-06-13 23:58 | がんばれ!丘珠空港

あれから1年が経ちました

まだ1年
もう1年

丘珠空港から花娘が去ってから1年

北海道エアシステムの丘珠移転や
花娘達の海上保安庁への転職....

そして先日のダダをこねた花娘
あぁ~ら、また「はまなす姫」だったのね?
大阪の暑さにやられて熱中症だったのかな?

などなど、いろいろありますが....

1年前の丘珠空港の様子を蔵出ししてみます


f0164826_23541960.jpg



f0164826_23585819.jpg



f0164826_023189.jpg




撮影:2010.06.30 北海道札幌市 札幌丘珠空港
#359/北海道航空/AS350B2/JA6098
CANON EOS 20D + EF 100-400mm F4.5-5.6L
撮影協力:北海道航空


※注釈
この撮影に関しては空撮ミッションを主体としたヘリチャーターをしました
通常のヘリ運用(遊覧飛行等)とは大きく異なります
[PR]
by sabi-camera | 2011-06-30 00:17 | がんばれ!丘珠空港

仙台空港

f0164826_2138132.jpg




撮影:2010.06.12 宮城県岩沼市上空
SENDAI AEROBATIC TEAM / Pitts S-2B / JA01DR
CANON EOS 20D + EF 28-105mm F3.5-4.5


在りし日の JA01DR
仙台空港 RWY12 を Take off
すぐに right turn
背後には仙台空港の滑走路と青々とした海岸線


きっと....いつか....こんな姿に戻って欲しいと願うばかりだ
[PR]
by sabi-camera | 2011-06-29 22:55 | 機窓・空撮

翼をください

f0164826_23292351.jpg




撮影:2009.04.02 宮城県東松島市
CANON EOS 20D + EF 100-400mm F4.5-5.6L


昨日、過去の画像を探していたら目に付いたショット

松島基地の横風用の滑走路を使ってT-4がTake off
その向こうには操業中で煙を吐き上げる日本製紙・石巻工場

ここのところ空に舞い上がることができず
ちょっと塞ぎこんでいる....
[PR]
by sabi-camera | 2011-06-26 23:58 | ヒコーキ・空分補給

救ってくれた....

臨時避難所として運営されていた勤務先は
本日昼に残りの避難者が公共の避難所へ移動したことにより
半月にわたった避難所としての役目を終えました

これに連動して、同じく半月にわたり
職場の一画に椅子4つを連結して使っていた
自分の寝床ともお別れ.... (T_T)
現在は自宅で余震の恐怖と戦っています



f0164826_21582531.jpg

さて、画像のカメラは主に航空や船舶の撮影に活躍していた
Canon EOS 20D
以前の日記でも書いたが、今月頭に大間で逝ってしまった


でも、そのおかげで....
3月11日は前日の仕事の影響で昼前に起床
その後はだらだらとテレビを観て過ごし
2時前に外を見たら雪が降っていた
「雪の町を撮影しようかな?」
と、当時はそう思っていたところに、あの地震....

もし EOS 20D が故障していなければ
間違いなく港へ出向いて撮影していただろう
そして大津波に....


ある意味、大間で壊れてしまったこのカメラは
間接的に私を救ってくれたのだ
[PR]
by sabi-camera | 2011-03-26 22:14 | 錆カメラ・沼レンズ

別れは突然に

f0164826_272559.jpg




撮影:2011.03.03 青森県下北郡大間町
CANON EOS 20D + EF 17-40 F4L



強風吹き荒れ
地面に残る雪をどこまでも吹き飛ばし
まるで地吹雪のような状態にあった
大間のフェリー埠頭

その強風のお陰で定刻を過ぎても
まだ着岸した「ばあゆ」を固定し切れていない

そんな様子を撮影していたとき
突然の別れがやってきた
ERROR 99
虚しく軍幹部の液晶にそう記されていた


キヤノンのウィークポイントであるシャッターユニットが逝ってしまったのだ


友人から譲ってもらった EOS 20D ....
たかだか 4G をかけただけで音を上げてしまったケド
その後も健気に頑張ってきてくれた....

そんな思い出ある EOS 20D
下北半島の大間の埠頭で暴風雪の中で散った



さて、急いで 40D ないし 50D を手配しないと....


あっ、某AO氏....40Dでも7Dでも....場合によってはD300でも構いませんよ (-v-♪
(ばく
[PR]
by sabi-camera | 2011-03-07 23:58 | 錆カメラ・沼レンズ

津軽海峡へのいざない

北海道と本州・青森とを結ぶフェリーを地元の石巻で眺め
その地へといざなわれたいと思う「いざないシリーズ」(笑

今回登場するのは....
昨年、彗星のごとくデビューした
カジュアルクルーズフェリー「ブルードルフィン」
東日本フェリー系の船名はギリシア神話に登場する名前が多かったが
珍しくカジュアル?な名前になっている

その「ブルードルフィン」にはスイートルームやプレミアルーム
果てはドッグルームやドッグバルコニーも完備され
ペットとも船旅が楽しめる、画期的なフェリーなのだ

しかし、ファンだからこそあえて苦言を上げれば....
グレードの高い部屋やドッグバルコニー
果たしてたった3時間40分の船旅に必要なのか?
どうせなら青森~室蘭航路を復活させて就航させればいいのに
そうすれば某北東北マニアが喜ぶこと請け合いだ(ばく


f0164826_2151991.jpg

夜の石巻・ヤマニシを対岸から撮影
左の3号船台ではバラ積み船が建造中
右のドライドッグにブルードルフィン入梁中

今月末まで車で言うところの車検を
ここ石巻にある造船所「ヤマニシ」にて行う


f0164826_2156227.jpg

「ブルードルフィン」の前々身である「ほるす」で乗船経験あり(2006年9月6日)
青森から函館へ....実は大切な思い出の詰まっているフェリーなのである



撮影:2011.02.21 宮城県石巻市 石巻工業港
CANON EOS 20D + EF 100-400mm F4.5-5.6L


本来ならドッグアウトし石巻を出航するシーンを公開したかったのですが
ドッグアウト予定日は仕事の為、撮影ができません....
さらに「ブルードルフィンの姿を見せろ!ついでに木柱も!」と
脅迫まがいな要望もありましたのでアップいたしました(おおばく
[PR]
by sabi-camera | 2011-02-21 22:34 | 塩分補給

はちのへへのいざない2

f0164826_10284159.jpg



 シルバーフェリー(川崎近海汽船)
 べにりあ



って、ご覧いただいているWeblogは
間違いなく錆分補給です....

↑↑↑クリッコ↑↑↑するとイヤでも横900ピクセルまで拡大される
こちらのフェリーは....

北海道の臨海工業都市「苫小牧」と
青森県の魅惑の町「八戸」とを結ぶ
シルバーフェリーの一隻なのだ

さぁ、この「べにりあ」に乗船して八戸へ行こう♪


f0164826_10293230.jpg

と、何故に「べにりあ」かというと....

一年に一度の定期検査を受けに
遥々石巻のヤマニシへやってきていた
シルバーフェリー「べにりあ」

無事に点検を終えて
ドッグアウト

その瞬間を押さえた


って、先日の「べが」の文面そのまま再利用
環境にやさしいWeblogです (-v-♪


f0164826_10302586.jpg



f0164826_10314032.jpg



f0164826_10331716.jpg



化粧直ししたシルバーフェリー「べりにあ」と陸奥湊朝市の美味しい朝食が
イッポンズの皆さまのご来訪を心からお待ちいたしております m(_ _)m



撮影:2011.02.16 宮城県石巻市 石巻工業港
CANON EOS 20D + EF 17-40 F4L + EF 100-400mm F4.5-5.6L
[PR]
by sabi-camera | 2011-02-16 10:50 | 塩分補給

空からの贈り物

昨日の出来事....
シルバーフェリー「べが」のドッグアウトを撮影したあとのコト
仕事は午後からなので、家に戻って朝寝をしようと
家路を急いでいたとき、上空からなじみのサウンドが....


f0164826_1922286.jpg

あわてて車を止めて、カメラを持って飛び出すと
「!!!!!」
ダートサウンドを響かせて、YS-11 が旋回中!


すぐに車に飛び乗り
方向転換して松島基地へハンドルを切った


f0164826_192377.jpg

この機体は航空自衛隊の航空支援集団・飛行点検隊に所属する


f0164826_1923486.jpg

この日は松島飛行場の地上施設のチェックの為に何度も進入を繰り返す


f0164826_19242361.jpg

お陰で何度もアプローチする機体を狙える


f0164826_1925444.jpg

一方の進入滑走路をチェックしたあとは
逆側の進入滑走路をチェックする


f0164826_19254484.jpg

場周を繰り返し周回する YS-11FC


f0164826_19263777.jpg

優雅でもありながら無骨であるデザイン
とにかく空に舞っている姿がいちばん美しい


f0164826_19271546.jpg

これでフルストップランディング
お疲れさまでした....



撮影:2011.02.02 宮城県東松島市 (1枚目のみ石巻市)
CANON EOS 20D + EF 100-400mm F4.5-5.6L
[PR]
by sabi-camera | 2011-02-03 20:16 | ヒコーキ・空分補給

はちのへへのいざない

f0164826_1433361.jpg



 シルバーフェリー(川崎近海汽船)
 べが



って、ご覧いただいているWeblogは
間違いなく錆分補給です....

↑↑↑クリッコ↑↑↑するとイヤでも横900ピクセルまで拡大される
こちらのフェリーは....

北海道の臨海工業都市「苫小牧」と
青森県の魅惑の町「八戸」とを結ぶ
シルバーフェリーの一隻なのだ

さぁ、この「べが」に乗船して八戸へ行こう♪


f0164826_1453271.jpg

と、何故に「べが」かというと....

一年に一度の定期検査を受けに
遥々石巻のヤマニシへやってきていた
シルバーフェリー「べが」

無事に点検を終えて
ドッグアウト

その瞬間を押さえた


f0164826_1483394.jpg

ブリッジとファンネルを狙って


f0164826_1514378.jpg

定期検査のついでに
全身化粧直し

見事ビガビガに輝く船体を魅せつけ
石巻港を出航した



撮影:2011.02.02 宮城県石巻市 石巻工業港
CANON EOS 20D + EF 17-40 F4L + EF 100-400mm F4.5-5.6L
[PR]
by sabi-camera | 2011-02-02 23:58 | 塩分補給